hey Product Blog

こだわりを持ったお商売を支えるプラットフォーム「STORES」の開発チームによる技術ブログです。

STORES 予約

STORES 予約 のReactで踏み抜いたアンチパターンと現在

最初に この記事はhey Advent Calendarの2日目です。 STORES 予約 の開発をしているTak-Iwamotoです。 2021/11/27に行われたJSConfでSTORES 予約 を支えるフロントエンドの技術と題して発表しました。 この記事ではその中から抜粋して、 STORES 予約 のフロ…

M&A と内製プロダクト、どちらを選択する?

10月26日(火)に開催されたプロダクトマネージャーカンファレンス 2021(主催:一般社団法人プロダクトマネージャーカンファレンス実行委員会。以下、pmconf 2021)に、取締役 CPO 塚原文奈とVP of Product 倉岡寛が登壇したので、その様子をお届けします。…

テストの信頼度と胆力プレー #hey_spaces_yoyak CTO 藤村と STORES 予約 テックリード編

10月6日(水)にCTOの藤村 @ffu_ と STORES 予約 エンジニアの伊藤がTwitter Spacesでプログラミングについておしゃべりしたので、その様子を一部お届けします。 名前を読めば、バイブス的にはわかるみたいな感じがいいですよね 藤村 : ヘイでCTOをやってい…

Rails開発でやっておくと良かったCI設定集

STORES 予約 でwebアプリケーションエンジニアをやっております。ykpythemindです。 Rails開発で、どのようなアプリケーションでも抑えておくとチーム開発が少し楽になるポイントがあります。今回はいくつか実例を載せながら紹介します。 アプリケーションの…

GitHub ActionsでRuby on RailsのCI環境を構築する上でのポイント

STORES 予約 でwebアプリケーションエンジニアをやっております。ykpythemindです。 GitHub Actions、とても便利ですよね。STORES 予約チームでは徐々にCircleCI から GitHub Actionsへの移行を進めていますが、この度歴史あるRailsのリポジトリのCIを移行し…

React DnDを使ったので知見をまとめた

始めに STORES 予約でエンジニアをしているTak-Iwamoto です。 今回はある項目の並び替え機能を実装する際に React DnD を使用したので、その知見について書かせていただきます。 実装した画面はこんな感じです。 ライブラリ STORES 予約の管理画面は Rails …

WebアプリケーションをWAFでサクッと守って年末年始をもっと安心に

STORES 予約の @sa2dai です。 今年は予約管理サービス「クービック」が、heyにジョインさせてもらうこととなり、サービス名称も「STORES 予約」となったそんな年でした。 今回heyアドベントカレンダー2020に参加させてもらい、13日目として本記事を作成しま…

Goで静的解析してlinterを作る

STORES 予約 でwebアプリケーションエンジニアをやっております。ykpythemindです。 本記事は hey アドベントカレンダー2020の11日目です。 概要 heyではOpenAPI(Swagger)の導入が行われています。 note.com STORES 予約 チームでも一部で使用し始めており、…